くまもと自転車紀行

熊本市およびその周辺を走行した記録や装備・メンテなど、自転車にまつわることがらを中心としたブログです

身体・健康など

金峰山と精米機

10月になっても真夏日が続いているので相変わらず早く起きて午前5時半頃にクロモリロードバイクで出発。 藤崎宮から県道1号線、31号線を走って貢町から「ゆうかファミリーロード」を走っていると東の空が段々白んできて、 硯川から左に折れて県道101号線を上…

朝焼けライド三連チャン

今朝は自転車で出かけるつもりでなかったけど、早く目が覚めてしまい、東の空を眺めてみたら朝焼けになりそうな気配だったので、ついついクロモリロードバイクにまたがってしまった。 家を出ると東の空が色づき始めていて、 どこで見ようかと迷って、通勤路…

連日の朝焼けライド

早朝だけ走ろうとクロモリロードバイクで出かけると今日も東の空が色づいている。 それならばと江津塘を走ると、 昨日と同じく見事な朝焼けが広がり、 しばし見とれながら走る。 水前寺江津湖公園の広木地区を経由して 秋津川沿いの道を走っていると、 遥か…

朝焼けと金峰山とCCC?

5時前にクロモリロードバイクで家を出ると東の空がいい感じで色づき始めていて、 明午橋を渡る頃には見事な朝焼けとなっていた。 藤崎宮の参道から県道1号線に入り、 鳥越峠への登りに入る。 額に汗をにじませながら峠の茶屋から左折して、 さらに坂を上がり…

なんと江津湖も・・・!

梅雨の晴れ間、家内がほとんど乗らなくなって自転車部屋の肥やしと化しているBromptonを引っ張り出して、 フロントバッグを着けて、 必要物品を入れ、最適なサイクルシューズを履き、 10分ほどペダルを漕いで江津湖にやってきた。 と言うのも、ネットで調べ…

どうなの?有明海

早朝、クロモリロードバイクで白川沿いに河口へと走り、 沖新町の四番漁港の北にある裏新港へ。 今朝はここへフィールドワークにやってきた。 というのも、この1週間で、日本の海洋ゴミ汚染のことを伝えた番組や記事をふたつ見聞きしたからだ。 そのひとつが…

山田の藤ライド

早朝からカーボンロードバイクに乗って主に国道3号線と国道208号線を走って玉名へ。 (小岱山麓の木々も開花) 平日の朝で、まだ人出の少ない山田日吉神社では 今が盛りの藤の花を堪能。 そして近くにある石橋(「旧・十六橋」)も訪れたが、これは後日ご紹…

2回目のチュウ!

体調を見ながら昨日は白川沿いを 瀬田まで史跡ハントをしながら、 そして今日は緑川沿いを 甲佐まで周辺の植物を楽しみながら、 無理のない程度にのんびりと走った。 というのも、4月9日に新型コロナウイルスワクチンの2回目の接種を受けたのだ。 これまで…

初めてのチュウ!

花冷えの朝、 クロモリロードバイクで白川沿いの道を走り、 いつものように太郎迫から金峰山に上って、 (梨の花) 一の岳の西側の山麓にある平山の集落へ。 今日の目的は、ブッチャーKさん情報の史跡探し。集落の南側の入口に 「神風連腹切場」の石碑を発…

区切りの「ウトイチ」

今日はひな祭り。 ・・・ということは、明日はわたしめの誕生日で、しかも、なんと言うことか、65歳になってしまうのだ。 名実ともに「高齢者」の仲間入りをする前の日に「カルイチ(カルデラ一周)」をしておこうと思っていたけど、生憎今日の阿蘇は寒そ…

チラっと田口橋まで

朝から予定外の事態になってしまい、昼飯食ってから金峰山にでも上ろうかと出かけたが、気が変わって「出水ふれあい通り」へ。 そのまま南に進んで中の瀬橋で加勢川、めど町橋で緑川を渡り、 左折して甲佐まで行こうかと思ったけれど、 いまいち気が乗らず、…

「区切りの金峰山」のはずが・・・

当初2月7日までの熊本県独自の緊急事態宣言が2週間延長されることになった。 流行の状態を評価する諸々の指標は改善しているものの病棟稼働率が約40%で、目標とする25%未満に達さなかったためとか。 本来であれば、金峰山までの自粛ライドは今回でひと区切…

ぐるり二の岳、三の岳

今日も金峰山へ。 吉次峠を越えて、 三の岳の北側を廻り、 赤に田集落、小天の集落を抜けて ナルシストの丘に立ち寄るが、残念ながら霞んでいて普賢岳は肉眼で頂上付近がやっと見える程度。 そこから県道1号線を上っていると、ブッチャーKさんに遭遇! 阿蘇…

ぐるり金峰山

熊本県は独自の緊急事態宣言を発令し、1月18日から2月7日まで外出・移動自粛の追加要請を出した。 ただし「食料・生活必需品の買い物や、医療機関への通院、必要な職場への出勤、屋外での運動など、生活や健康の維持のために必要なものについては、外出自粛…

あ、脚の静脈が・・・

先日、南阿蘇経由で山都町へ行って帰った後、脚の表面の静脈がいつになくデコボコしているのに気づいた。 実は数年前からその傾向があり、特に脛の内側の静脈が太くなっているように感じていて、かつてランス・アームストロングを7年間に渡ってアシストした…

われわれも「地獄」を見るのか

熊本では新型コロナウイルスの感染者が次第に増えてきて、大西市長から「不要不急の外出を控えるように」と要請があってるけど、 厚労省の専門家委員会などによると「気分転換や健康づくりのための散歩」などは「不要不急の外出」には当たらないという。 そ…

When I’m Sixty-Four

朝から職場で用事を済ませ、クロモリロードバイクで北へ走り、合志川沿いの集落の史跡ハント。 久米集落の「鼻突地蔵」は、ちよさんお薦めの願掛けスポット。 富納集落の「くすべ地蔵」には、病気の場所をロウソクで焙って平癒祈願する変わった風習がある。 …

できるだけいつものように

新型コロナウイルスの感染拡大が暗い影を落とし始めている。 本日夕方には政府から全国の小中高への臨時休校の要請まで表明された。 医療機関では感染リスクを下げるために、様々な取り組みが始まっていて、 家族の見舞いもままならなくなってきている。 不…

お礼参りライド

数年前から顔に「年寄イボ」が出来てきて困ったので、今年の4月に、「困った時の神頼みポタ」をしたんだけど、その後、すっかり忘れてしまっていた。 そしたら先日、その困っていた右頬の年寄イボが、なんと、ポロっと取れてしまった! 単なる偶然かもしれな…

「困った時の神頼み」ポタ

週末は雨模様なので、今日のうちに自転車で「困った時の神頼み」に出かける。 というのも、50歳になる頃から顔にシミが出来始め、近年、そのいくつかが盛り上がって来た。 皮膚科の女医さんに診せると、「『脂漏性角化症』、いわゆる『年寄イボ』です。」と…

ポケットに羊羹

わたしの場合、サイクルジャージのポケットに忍ばせておく携帯食は、羊羹。 近所のコンビニのレジには井村屋のミニ羊羹が置いてあり、近所のスーパー(サンリブ)にはヤマザキのミニ羊羹が売ってある。 井村屋のミニ羊羹は種類は煉、小倉、抹茶の3種類が通常…

還暦ライドなので60㎞

午前8時50分クロモリロードバイクで家を出発。いつものルートで上江津湖に出て湖畔の道を走り、広木地区へ。 みきたかさんと1008さんの呼びかけで、わたくしめの還暦にちなんで60㎞を自転車仲間の皆さんと走ることに。 集合場所の管理棟に行くと、皆さんお集…

今更ながらスキルアップ中?

朝の自転車通勤の時間帯も明るくなってきて、 しかも時刻的に北バイパス沿いの歩道には、ほとんど通行人がいないので、 いくつか自転車で練習をしていることがある。 と言うのも、ひと月ほど前、Global Cycling Networkの動画に、"How To Improve Your Bike …

今更ながらスロージョギング

午前中の仕事を終え、最近、通勤用に使っているシクロクロスバイクで北バイパスの歩道を龍田町方面に走り、 県道337号線沿いにあるインド料理の「スリャ」へ。 看板メニューの「ナンランチ」をチキンのカレーでいただく。 ここへは初めて来たけど、ま、標準…

いい空気吸ってペダルを漕ぎたい

年間合計で5000㎞ほどにもなる自転車通勤では主に、東バイパス、北バイパスを走っているが、特に北バイパスには広い歩道があるので、快適に走ることができる。 しかしながら、車道に眼を向けると沢山の車が走っており、 大型トラックの姿も多く、 排気ガスが…

自分の中に差別の心はあるのか?

この秋(冬?)最初の本格的な寒波が襲来し天気予報も芳しくないので、近場のポタリング。 午前10時過ぎ、シクロクロスバイクで自宅を出発。裏小路を走って竜神橋で白川を渡り、 熊本大学黒髪キャンパスの北東にある「リデルライトホーム」へ。 ここの一角に…

アソコがシビレるもんで・・・

長い坂道をサドルに座ったままでずーっと漕ぎ続けていると、実は、アソコが痺れてくる。 ただし痺れるのはクロモリロードバイクやシクロクロスに乗っている時で、カーボンロードバイクでは起きない。 クロモリロードバイクに装着していたサドルは「Fisik Ari…

アロンガメント・ジナミコ

『パラダイム・シフト(英: paradigm shift)』という言葉がある。 ある時代・集団を支配する考え方が、非連続的・劇的に変化すること・・・すなわち社会の規範や価値観が変わることである。 人類史上、最大のパラダイム・シフトは天動説から地動説への変換…

LSDで宇土半島

GPSロガーをユピテルのAtlas ASG-10からGarmin Edge 810jに替えてから数か月経った。 でもまだ「心拍数センサー」っていうものを使った事がないので、使ってみることにする。 考えてみると、ひと様の心拍数はしょっちゅうモニタリングしているのに、自分の心…

いつまでペダルを漕げるだろう?

非常に残念なことだけど、いつかはロードバイクに乗れなくなる日が来る。 (ハヂメさんのブログより) 現在、58歳。何時、何が起きてもおかしくない。 例え、大きな病気や事故を免れたとしても、年齢とともに平衡感覚が衰えて、二輪車には乗れなくなる。 そ…